社会学的ラブソングアーカイブ

はてなダイアリー終了に伴う「社会学的ラブソング」アーカイブ。

タコは足が8本あるけど

人間、腕は2本、脚は2本、心臓は1個、脳みそは何個と言ってよいか
わからないけど1組。
仮想的にはそれ以上の事が出来るかもしれないけれど
物理的にはそれ以上の事が出来ないようになってるのでは。

・MUSICA
 山口、どうしたいんだろうね。
 一つ一つはすごく面白そうなんだけど、結局どうなるんだろう。
 音楽とその他の境目を越えて行こうとしてはるんやろうけど
 肝心の音楽のリリースが遅れるのは流石にどうなんだろう・・・。
 具体的な期限を切らずに遅らせられるだけ恵まれてるのかもしれない。
 売れてない人だったら出来ないよな。
 でも音楽やる人としての山口、サカナクションに依頼してるのに
 それが決まった形で出来ないのだとしたら、足元崩れやしないかねぇ。
 あと、彼が越えようとしている境目の先はファッション、クラブ、広告と
 華やかな所が多いのは気のせいか。
 家電の音を作りたい、という話もあったけれど。
 給料増えないが物価が上がってて好きなようにお金掛けられない時代に
 色々面白い事を提案されても、ファン以外の音楽に興味持たない人が
 どこまでついていけるのかな、と。
 (ファンなら幾らでも興味も情熱も経費も掛けられるが)
 何より、やっぱりサカナクションとしての活動が観たい、と。
 そして志村みたいなのは二度とごめんだ。
・ギターマガジン
 ウーリッツァからギター出てたのね・・・欲しいなんて贅沢言わない、
 生で見てみたい。
・skream!
 「アラフォー戦国時代」のあのテンションの高さには毎度驚かされる。
 奥さんの話もするのかー。って公表してるの光舟だけだし。
 かみじょう、ベヘリットになりたいのか・・・。
 「ベルセルク」で気に入ってるキャラ聞かれてそう仰ってたが。
 「酔っ払うとああいう顔になるような気がする」を受けて
 卓郎が「なってる日もあるよ(笑)」と放してるのがツボった。
 そんな飲み方してはるんか・・・。
・music UP's
 今月は水戸LIGHT HOUSE、稲葉さんと真空ホロウ。
 ええ話や・・・ええ話なのだろうか。
 WHITE ASHの新譜気になる。
 近年稀に見る幸せなタイアップなんじゃないだろうか。
 変な制約も無くて、バンド側が合わせようとして逆に
 「WHITE ASHの色を出して欲しい」って言われるという。