社会学的ラブソングアーカイブ

はてなダイアリー終了に伴う「社会学的ラブソング」アーカイブ。

MUSIC VIDEOのMV

おもろいなぁ。

岡崎体育は去年のカミコベの缶バッジガチャで存在を知った。
NintendoDSMS-20シミュレーションのやつかなんかのソフト*1
打ち込み始めたというのが色んな意味*2で驚愕だった。
こういう音楽やる人だったんだ。
おもろい。
そのうち栄純がぐぐたすで紹介しそう。
音楽部分がしっかりかっこいいから、MVでおもろいことやっても
おかしくない、それがまたかっこいいんだろう。

観てて「謎CGアニメ」「謎芝居」「アラサー以上には受けるパロディ」が無いぞ!
と思ったのだが
謎CGアニメ→「MUSIC VIDEO」の文字(岡崎体育が叩き潰してるやつ)
パロディ→MV全体が色んなMVのパロディ
なのかな。
謎芝居はビンタとかちょこちょこあるけど長く入れちゃうと「あるある」がボケるから
敢えてやらなかったのか、と。
芝居はこういう系ね↓


低予算で作ってそうで実は妙なところでお金かかってる、とか。

個人的にはtofubeatsやシンリズムみたいな線の細い眼鏡男子を想像してたので
意外と太まし・・・げふんげふん
ヨッピーにちょっと似てる気もする。

どうでもいいニュース:
やっぱり岡崎体育のコピバンは「山田家庭科」なんだろうか。

*1:DS-10?そういやあワタシ欲しかった

*2:ツールが時代象徴してるよな、というのと何ででも好きな音楽作れるんだな、というのと。