社会学的ラブソングアーカイブ

はてなダイアリー終了に伴う「社会学的ラブソング」アーカイブ。

久しぶりにフリペ天国

ライブにおけるダイブ・モッシュ問題というのはとどのつまり
自分や友人が行ったライブで死傷者が出たら非常に厭な気分になるし
誰かが二度とライブに行けない、楽しめない体になってしまうのも
そうさせてしまうのも非常に気分悪い、という
わりと個人的な感情から来ているのかもしれない。

・Talking Rock!
 フジ@武道館がどんなライブだったかを知るのは
 このレポが一番良いと思われ。
 ボリュームたっぷりだし詳しいし凄く気持ちが篭ってるけど
 客観的でもあるし。
 吉川さんのそういうとこが好きだ。
 すばる君のインタビューも面白かった。
 ほんっとにヒロトマーシーが大好きなんだね。
 (でも脱いじゃだめですよん)
 こっち側の人間っぽいけど、そういう人が脱落せず
 ジャニーズに居てるのがいいなぁ、と思う。
 表紙の人はミュージシャンでよかったねぇ。
 お笑い芸人になりたい的な事を仰っていたがその割に発言が
 うむむ・・・だし面白そうじゃないし
 かといって普通に会社に居て一緒に仕事したいタイプじゃない。
 離れた所からふーんって見てるのが一番良い感じがした。
カントリーロード
 年の頭の楽しみ、コヤジ対談。
 フェスが増えた事、アイドルがハコで頑張ってる事など
 時代の流れというのはハコにも影響してくるんだなぁ。
 それはさておき必要な小物を自分で持ってこないとか、
 水をハコの人に持って来させるとか、信じられない。
 切らしてどうしましょう・・・なら分かるのだが。
 山さんコラムくらい楽しみな松原さんの打ち上げランキングの
 マイファスHIROの”人には言えないちょっと凄い話”は
 やっぱりおやじさん絡みとか兄貴絡みとかなんだろうか。。。
 そしてよく見たらコラムに二井原実さんヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
・FOLLOW UP
 最新号かその手前くらいの。
 恐ろしギャー!(意味不明)
 いつかコーパスの新譜が聴ける日が来るのだな、と楽しみである。
 働いてお金貯めてレコーディング、と出てきてびっくりしたが
 正しいんだよなぁ。。。
 潤沢な資金でレコーディング、というのが恵まれているのだよ、
 きっと。
 (だから尚更「これでいいんでしょ」的なテキトーな曲ばっかりでも
  売れてる輩に腹が立つんだよ)
・skream!
 Writers' Columnsで残響shopの「ブラインド試聴」を知った。
 面白そう。
 しかし「これいいな!」と思っても店員さんに聞かないと
 わかんないんだよなぁ・・・。
・音楽主義
 カラオケ特集。
 カラオケはもうボカロファンと演歌好きの世界になって
 しまってると思ってた。
 一ぺんジョイのf1やってみたいなぁ・・・。
 恐らく対応してると思われる機種の部屋には入った事があるが
 ちょっとわからなかった。
 クラブチッタは思ってた以上にでかいハコなんだな。
 老舗の印象があったが、キャパも相当でかいのか。
 誰某さんがチッタでライブやったとか聞いてすげーと思ってたが
 凄すぎる!
 「ワールドワイドに成功する方法」でライブ直後にしておきたい事
 として”連絡先を更新しよう”というのがあり
 ファンのメルアドやTwitterユーザー名を全て確保しているか?
 と問われているのだが、ファンからしたら嬉しいけど怖いよなー。
 ライブ終わってどうだったか早速感想呟いたら
 本人がチェックしてはるっていうのは。
 呟くのは自分用、友達に向けての感想、ファン同士の交流の為で
 決して本人にライブがどうだったか伝える為ではないと思う。
 いい事ばかりじゃないかもしれないし。

好きなアーティストにフォローされてるとか何かの拍子に「見てはる・・・」と
分かるだけでも、怖いもんです。
すごく嬉しい、勝手に舞い上がる、それでもびびる。