社会学的ラブソングアーカイブ

はてなダイアリー終了に伴う「社会学的ラブソング」アーカイブ。

PSYCHO-PASS ASYLUM 1

面白かったらなんでも読むよ!な小生でも脱落した「アオハライド
おっさん(と仰いつつも小生より年下なんでしょ?)の方が読んではった。偉い!
第3回「おっさんが少女漫画読んでみた 『アオハライド』編」 - ぼくは性格が悪い
EDがフジファブリックなのに、雰囲気合ってたのに脱落しました*1。はい。
(よーく思い出してみたら、1話の途中で早送りしたような。)
1話だけでも面倒くさい・・・と思ったのに。
まだこの先面倒くさくなるのか。
そういえばタワレコの「ブルー」の展開見た男子高校生らしき子達が
「ややこしいんでしょ」って言ってたような。

PSYCHO-PASS ASYLUM 1」(吉上亮/ハヤカワ文庫JA)読了。
ネタバレあるかも。
あとえげつないの苦手な人は読まない方がいいかも。

「無窮花」えげつねぇ。。。
グソン妹、酷い目に遭うんだろうなーと思ってたけど、えげつねぇ。。。
で、そっから先が一層えげつねぇ。
どんだけ救いが無いんだか、この子。
でもお兄ちゃんの為に生きられたと考えたら、まだ救いがあるのだろうか。
グソンはもっと救いが無い。
悪役側だけど、これはほんま可哀想やわ・・・と同情したくなる。
槇島妙にかっこいい。でも自分の言葉を持たない人なんだろうか。
(名言沢山引用するけど、あくまでも引用で自分の言葉では無いでしょ。)
それにしてもえげつねぇ。
で、「レストラン・ド・カンパーニュ」で救いがあるという。
同じ世界観の物語で同じ作者さんが書いてるとは思えないくらい
この2つの物語の雰囲気が違う。
しかしグソンもかがりんも救いの無い人生だよなぁ・・・
そんな2人が一緒にシビュラシステムの正体知ってドーンだもんなぁ・・・
かがりんは周りの人間に恵まれてる分、救いがあるような。
それにしてもおっさん素敵過ぎる。
おっさんだけで1シリーズやって欲しいわ。
1作じゃなく、1シリーズ。
刑事時代だって執行官になってからだって沢山の事件に関わってるだろうし
刑事→執行官となる間の葛藤なんかもありそうだ。
なんたら今クール、化けて出てきてくれてもいいんだぞ。

しかしえぐかった。
2もそこそこエログロあんのかねぇ。。。

どうでもいいニュース:
「ASYLUM1」読んだ後で「かんなむ某」聞いたらおんまくそ腹立つ(笑)。

*1:よく考えたらEDがTHE BACK HORNなのに某ガンダムは3話で脱落しましたねぇ