社会学的ラブソングアーカイブ

はてなダイアリー終了に伴う「社会学的ラブソング」アーカイブ。

COMIN' KOBE14

雨の中長時間待ってまーた風邪ひいても困るのでゆっくりまったり行く。
11時半過ぎに着いて夙川学院側でリストバンド交換の列に並んだ。
まーまー待ったけど去年に比べたら待ったうちに入らない。
(9時半に神戸国際展示場側で並んだ人は2時間待ちだったらしい。
 どこのデズニーアトラクションだよ!)
折角夙川学院に来たものの、ニューロティカに間に合わなかったら
悲しいので、ライブ観るのはやめておいた。
ガチャ待ちながら撃鉄は聴けたんかな?
缶バッジは太陽族とSLANGゲット。
SLANGに激しく当たり感。
松原さん缶バッジはゲットならず。。。
何か食べて行こうかと盛岡冷麺食べる。辛うまー!

大学前広場周辺に行列出来てたのは広場待ちなのか?と思ったら
リストバンド交換だったようである。
本当に運がよかった。

そんなこんなで今年はワールド記念ホールばっかり観てた。
例によって一部の客酷いな。。。
写真・動画撮る奴の多いこと。
撮影禁止ちゃうん?と思ったがタイムテーブルの紙には
「危険行為は禁止」とダイブ・モッシュしないでね的な事は
書いてあっても、撮影禁止はないので、ええのか・・・!?
(あんまり綺麗な画ではないので、”撮った”事に満足してるん
 やろね。)
仮にええんやとしても、頭より上にカメラ・スマホは上げないで
欲しい。
邪魔やねん!
あとアルカラとかヘイスミとかばっかりでミーハーな輩め、
ピエロのおっさんも撮ったらんかい。
スタンド席の通路で溜まって観たらあかん、って告知・貼紙が
あった筈だがみんなめっちゃ観てる。
座席は場所取りも結構あって座れないから仕方ないんだけど
せめて通る人の邪魔にならないようにして欲しかったな・・・。
水撒きは松原さんが途中で注意呼びかけてはった。

さて本題。
・アルカラ
 本番始まってる、と思ったらサウンドチェック中だった。
 既に本番並みに曲やMCやってる。
 松原さんにみんなでお礼言ったら「ありがとー!」って聞こえてた。
 そのままちょっと早めにスタート。
 やっぱりアルカラ面白いな。
 今回はアルカラのコピバンの円広志らしい。
 ロットンの人のMC拝借してお互いに気を遣いながら楽しもう、
 みたいな話してたような。
 あとBefore佐村河内とAfter佐村河内に新垣氏がいます、
 聴こえてないやろうけど盛り上がって行こう!みたいな話も。
 いやぁ楽しかった。
ニューロティカ
 あっちゃん登場前、付近から「誰?イケメンっぽそう」と言われていた。
 あっちゃんは巨大化して登場、1曲歌って一旦戻って普通の大きさに。
 途中の曲でお客さんに歌わせながら「10代!」「20代!」と
 やっていたが(20代、30代が多かった)
 40代でメンバー、50代であっちゃんご自身熱唱。
 俺達30周年、怒髪天も30周年、怒髪天は武道館で俺達はLoft、
 何が違うのか・・・怒髪天は白塗りしていない!
 の辺りで腹抱えてわろた。
 反対側のステージ両側のモニターに自分が映ってるのに気づいて
 手を振ったり1カメ2カメ・・・とチェックしたりしてるのも
 面白かった。
 いっこく堂の真似は他のメンバーがすかさず声当ててはったような?
 まさかニューロティカ観たさにライブ行ったりMCで腹抱えて
 笑ったりする日が来るとは思わなかったよ。。。
 ちっちゃいとこの方が激しく盛り上がりそう、でも楽しかった。
HEY-SMITH
 すっげー人!
 反対側のステージまでぎっしり、HEY-SMITH側向いてる。
 振り上げる手が波のようで綺麗だった。
 ところどころぐるぐるしている。
 大きく円形にスペース空いた、あーどつきあいモッシュするんだー、
 と思ってたらなし崩し的に元に戻っているように見えた。
 只でさえパンパンなのにあんなに空けて大丈夫なの?と思って見てた。
 みんな楽しみにしてたんだねぇ。スタンド席も満杯だよ。
 一体感パネェ。
 場所が悪かったんだろうけど、管楽器がもっと聞こえてたらいいのに。
 リズム隊がどしどししてたので、なんかもったいないなぁ、と。
UNCHAIN
 殆どMC無かったような。
 ちょーかっこよい。
 昔観た時みたいな無理矢理なクラッピョーヘン!が無くて
 逆に楽しめた。
 カバーも聴けたら・・・と思っていたけどいい感じにアゲアゲで
 良かった。
・流血ブリザード
 本来はcoldrainの筈だがメンバーがインフルエンザで欠場、
 補欠枠から大舞台にのし上がってきた。
 補欠枠で出番なかったらどうするんだろう?と思っていたら
 出番あってよかったね。
 (coldrain観られないのはちょっと残念だったけど・・・)
 さっきロティカのライブで踊ってはった人らやん。
 パンクの人らやと思ってたけどちょっとメタル系なような。
 ようわかりませんが。
 松原さんの前説であんまりお子様や真面目な方は観ない方が
 いいんだろうなぁ・・・って感じだったので
 多分歌詞は過激、ドイヒーなんだろう。
 でも演奏すっげーかっこよかった。ちゃんとしてはる。
 ギターの人女性だよね?どえらいパンツだったが。
 この人がかっこよかった。
・GRAND COLOR STONE
 名前初めて聞いたような気がする。
 ギターなしピアノありのしゅーっとしたフラカンみたいな。
 等と思っていたら反対側ステージの方でヨサホイ盆踊り状態
 だったのが面白かった。
 最後の曲になってからが長かったような・・・!?
円広志
 ヨサホイ盆踊り集団は円さん待ちだったようである。
 一帯の盛り上がりがなんか凄い。
 サウンドチェックで1曲円さん抜きで演奏されていたが
 既に踊り狂ってはる。コールも起こっている。
 ヘイスミ程じゃないけど、人が増えてきたぞ。
 バックミュージシャンが多いのでステージも人だらけ。
 1曲目から「ハートスランプ二人ぼっち」で異様に盛り上がる。
 帰ってきたぞCOMIN' KOBE!って楽しそうだったのが嬉しかった。
 タイトル忘れたけど「どっかんどかんどかんどかーん」って歌*1
 やったら、尋常じゃなく盛り上がったに違いない。
 どっかんどかんの度にみんな拳振り上げるとこ、観たい!
 「BORN TO BE WILD」カバー等を挟み*2、そろそろ行っとく?てな感じで
 ゼスチャーしはったと思ったら来た、「夢想花」!
 とんでとんでで飛び、まわってまわってで回る。
 一昨年がそんな盛り上がりだったので予想はしていたが
 実物見たらうおおーって思った。
・SLANG
 ちょっとだけ。
 どうやったらあんな重たいギターの音が出るんだろう。。。

寒いけどお腹すいてたのでアイス食べながら帰宅。
今回、やっとこのコラボが出来て良かった。

カミコベのも去年会場で買いそびれてフラッドとモーサム
観に行った時に買ったんですけども^^;

どうでもいいニュース:
RTの数×10円を募金します、と呟いていた人は
ほんとにRTの数×10円+αを募金しはったそうだ。偉い!
どうでもいいニュース2:
今朝の「よーいドン」で大学卒業したての女の子がギター弾き語り
してるのに遭遇した円さんがそのギター借りて弾き始めて
「俺も下手や」言うてはったけど、ギターの鳴り方が全然違ってた。
プロすげぇ!

*1:阪神淡路の震災直後で上岡竜太郎に「なんちゅう歌を」とツッ込まれていた。リリースタイミングからすると「心が晴れたことがあるか」だと思われる。

*2:これがかっこええのよ!