社会学的ラブソングアーカイブ

はてなダイアリー終了に伴う「社会学的ラブソング」アーカイブ。

十八番の話とか

3月末からひっそりと(?)怒髪天特番やってますな。
MJTVの30分のは怒髪天て何それ諺?な人が観たらちょうどよいと思う。
桃屋フリークもね。桃屋たくさん。
スペシャの特番はインタビューも映像もすごい良かった。
インタビューが此れまで話しておられる事とも4人の話す内容とも
全くブレないのがすごいと思う。
ほんっとに揺らぎが無いのだなァ。
ライブの映像がこれまた良い。
まさかRSR褌祭りも観られるとはな・・・シミさんの頭のツンツンが
刺さったら痛そう。あれだけ立てるの大変やろなー。
ではなくって。
やっぱりライブの時の4人がかっこいい、と思う次第。
次観るのが神戸ワンマン?COMIN' KOBE?
いずれにせよ、神戸のようです。

で、何で特番かというとベスト盤が出たからな訳で。
そのベスト盤を延々と聴いてる訳で。
どうせ通勤時間短いから死ぬ程聴ける訳でもない訳で。
代わりに飽きずに長く聴ける訳で。
1→2とアルバム毎に遡っていってるやん、と思ったのですが
それでも単なる時系列ではなくて各アルバム毎にライブのセトリのような
流れになっているのが見事だなァ、と思う。
歌詞カードの写真もかっこいい。
けどやっぱりライブの時の(以下略)。
個人的に、ほんっとに個人的に「全人類肯定曲」が豪華管楽器隊参戦編
なのが嬉しい。
先輩・後輩・タメ、タメに至っては同じ釜の飯を延べ1ヶ月以上も
喰ってきた仲間である、
彼らの頑張ってきた結果が此処にも残っているんだ、というのが嬉しい。
本人らはどう思ってはるか知らんが。
ライブで聴くのがやっぱりいいな、とスペシャ特番観て思いましたが
それとこれとは別だー!