社会学的ラブソングアーカイブ

はてなダイアリー終了に伴う「社会学的ラブソング」アーカイブ。

若いつもりが年を取った

こないだのOTODAMA'09の時、随分大人になったなー、と思った。
思ってたら、似たような事を他の方が仰っていてびつくりした。
(さては同世代ですね・・・?
 余談ですが小生も橘高氏を「ふーみん」と呼ぶでございますよ。)
現地でも、もし16〜7年前の自分が今の自分見たら何て言うかな?
と思っていた。


UNICORNにしろピーズにしろボ・ガンボスにしろ、当時は14・5歳。
TM NETWORKやB'z、FENCE OF DEFENCEが好きな中学生。
フェビアンも好きな辺りが只のミーハーではなかったぞ。
あと平沢進もね。←ここら辺が普通でないな
YMO矢野顕子を初めて聴いたのが此の頃だったかと思う。
「GB」を愛読していたので、知らないバンドはあんまりなかった。
(けど流石に怒髪天は知らなかったな・・・。)
小室哲哉を「先生」と呼び、TMやB'z揶揄する奴等は嫌い。
ギターが歪んでるの聴いて大丈夫かしら?と妙な心配してた。
下ネタ大嫌いだった。
なのでピーズ嫌いだしすかんちなんてバンド名の由来聞いて
ダメになったし。
筋少もなんか厭だったな。
チェリオのCMで「日本印度化計画」流れてるの嫌悪してた記憶が。。。
UNICORNも人を食ったよーな所がいいのだけど、
当時は其れがダメだった。
因みにカステラは最初嫌いだったけど、「チェンジちゃんのテーマ」
聴いてから「カステラって、天才かも・・・?」と思うようになった。
他のメンバー、どうしてはるんやろなあ。


そんな人間が今や・・・。


ピーズだ!とスタンディングゾーンに走って行って顔テカテカで楽しみ
UNICORNフラカン待ちしながらまったり楽しみ
(あ、くるみ餅食いながら最初ちょこっと観てたな)
ビークルに至っては「ねーねーつばさー、ひだかとかとうは
どっちがへんたい?」てなのほほん具合で尋ね
(教えてくれたMーまくさんはほんとに大人だなー
 ↑すみません、呼び捨てにしてしまっていたので修正しました)
「いやあお○んコール楽しみにしてたけど、お○こコールは
ようせんわ」とスタンディングゾーンを冷ややかに見つめられるように
なった。
ほんと大人になったもんだ。
中学生の頃の自分が見たら、どう思うだろう?
小生自体、蔑まれてそうだ・・・。
あ、でも「UNICORNじゃなくてフラカン優先なのはいいんじゃない?」
とか言いそうだ。。。