社会学的ラブソングアーカイブ

はてなダイアリー終了に伴う「社会学的ラブソング」アーカイブ。

ぶつやき

楽しい夜も明けて。
みくし見たらやっぱり客席はよろしくなかったようである。
2階から見てても判ったもんなぁ・・・一部は。
投げたペットボトルが飛んできて戸惑ってる人や
いっちゃんの投げたスティック取ろうとして相当人の波が崩れている
(かなり急激に押されてるやろうなぁ)光景を見たので。


で、あまりよろしくない客席のマナーについて「仕方が無い」「無駄」と
仰る方もあり。
まぁそうなんですけど。
でも、悔しいな。悲しいな。
なんか諦めてしまうのは悔しい気がする。まだ先よ。
あかんかっても・・・ちょっと周りの事考えよう、一緒に楽しめるようにしよう、
と言い続けたいと思った。
ぐだぐだレスしても鬱陶しいだけだろうから(「無駄」と閉じてる方もあるし
よろしくなかった張本人はなーんも気づいてないだろうからね)
ひとり言として、ここで呟きますが。
諦める前に、もうちょっとお互いに考える事は出来ないだろうか。
どっかで届くといいなぁ、「もうええわ」って思ってる人に。
多分、コメント書いた方以外にもいらっしゃると思う。
他のライブで他のお客さんにテンション下げられて「もう行かへん!」と
思う事もあるので、気持ちは解らないでもない。
でも・・・諦めたくないな。ACIDMANは。
諦めてしまったら、伸夫さんが、ACIDMANが伝えたい事すら伝わらない様な
気がするので。
伝えたい事があるから、ライブで歌いはるのに。
楽しかったらええねん、だけではなくて、何か一つでも伝えたい事があるから
歌いはるのに。
だから演奏止めて倒れた人が助け出されるのを待ってるのに。


多分、極度に押したり物投げたり大声で歌ったりしなくても
音楽を楽しめる方法がある筈。


あああライブの後は毎回ぼやいてる気がするよぉ。悔しいよぉ。
書いてたら、余計悔しくなってきたよぉ。
ガマンしてたんだけどな。悲しくなるから。
バカぁ(ノД`)あたしのバカぁ