社会学的ラブソングアーカイブ

はてなダイアリー終了に伴う「社会学的ラブソング」アーカイブ。

思春期前の能力開発と当人の意思に関する一考察(或いは妙齢女子との会話術考)

しかし恐ろしきは大家おかみ。
久し振りにピアノの先生に会ったわよぉ、と語りだすので
言葉選びつつ、件のピアノ厭だったの話をした。
すると「私が無理やりピアノ習わせたのが悪かったのね。。。」


誰もそこまで言うてへんがな。
ピアノ習わせてくれたのは感謝してる。でなきゃ今の私は無い。
ただ最後は正直辛かったので其処は思い出したくなかっただけなのだが。
例の「本籍言わへんのやったら結婚する気無いねん」etc.も含め
Why?何故に発端→結論の「→」を端折るのであろう_。
妙齢のマダムのお相手は難しいです。。。


取りあえず今回は友人を引き合いに出しつつ
「指導は良くても、期待して下さるのは有難い事なんだけどもぉ
 でも指導方針と本人が合わないと上手く行かないのよねぇ」と
お茶を濁しておいた。
甘やかしても厳しくしても良くないのは承知だが
指導の結果、やる気殺いだら当人引きずるだ(´・ω・`)
ジャリ指導するのも難しいものです。。。


BGMはTHE BACK HORNジョーカー」でお願いします。