社会学的ラブソングアーカイブ

はてなダイアリー終了に伴う「社会学的ラブソング」アーカイブ。

ジャイアン

本日は2バンド(?)で練習。
まずはアシの方。「どうでしょう」の本読んでる場合ぢゃないよ。
リズム隊(ベース・ドラム)のお兄さん達が好い人でよかった。
アシでも、エモい歌では無いので音控えめ・・・有難いです。
一番危惧していたのは、とりあえず合わせて「・・・いいねぇ」
と自己満足に終わる奴らだったらどうしようかと心配した。
これだと、練習にならんのです。
まぁ、稲沢がダメダメなんで話にならんのだが(滝汗)。
歌ヘタクソなのにステージに立つとは。
まるでジャイアンだ。
俺はジャイアンだー(「元祖高木ブー伝説」風にお願いします。)


練習後、ジャイアンは足早に次の練習場所へと向かう。
こちらは元々全員揃わないんだ。
が、時間に来たのは私と他に一人。
もう一人来る筈・・・忘れてたってぇ!?
撤収_。
折角元町まで来たんやから、と元町サントスの憧れのホットケーキを
食べて帰る。
所謂カフェではなく、昔からの喫茶店。めっちゃ美味しい。
お勧め致します。
唯一の難点は煙草OKなこと。
アンタ喉労わらなあかんのでしょうが!


思えばこの一週間、殆ど練習してなかった。
イメトレは毎晩してたが。(イメクラ違うで!!)
で、何を頑張っていたかというと・・・被り物作ってました。
こちらも途中しくじってたので、一週間分以上作り直しです。
んなこたやってる場合か^^;