社会学的ラブソングアーカイブ

はてなダイアリー終了に伴う「社会学的ラブソング」アーカイブ。

分から〜ん!

最近は「太陽の中の生活」を聴いている。
受験生の次は、働くSE・プログラマー(orOL)を励ます
歌を歌って欲しいと切に願う今日この頃。
オッサンだから「ファイティングマン・ブルース」でOKか。
でも「たまにゃ飲んでクダを巻」く前に巻かれてしまったさ。
(詳しくは歌詞参照。)


稲沢、何故だか謎の現象に出くわす事が多い。
所謂「レアケース」というやつですね。
大御所3人振り回しても解決できず、未だによく分かんないとか、
講習会で「ごめんなさい!分かりませんっ」とサジ投げられたり。


今回は、SQL Server2005で。
サーバ上のDB・テーブルをローカルにインポートして(取って来て)
同じSQLを実行すると、サーバのはOKでローカルのはNG。
プログラムも、どっちを見に行くかで結果が変わる。
(と言っても、ずんびちぇっくで落ちるかふつーに落ちるか。)
データは何もいじってない。
何かしくじってるんでしょうけど、人に見て頂いても何とも無い。
訳が分からない。


も一つ訳の分からない話。
友人が解雇になったらしい。
詳しくは差し障りがあるので書かないが、勤めていた会社の
方向性としてちょっと「ん?」な所があったらしい。
で、友人は会社の為に敢えて苦言を呈したんだそうだ。
そしたら、「来なくていいよ」という話になったとか。
引継ぎも無しで。(楽だけど、いいのか?)
退職する方向に持っていく、という事はしてくれなかったらしい。


少し前に事情を聞いて「よくぞこのご時勢に潰れないもんだ」と
感心(呆れて)いたら、そうきたか。
友人も思い切ったなぁとは思うが、相当な状態だったので
苦言を呈したい気持ちは分からなくもない、と思っていた。
イエスマンばっかりじゃ仕事にならんと思うのだが。
当事者でない稲沢もめっちゃくちゃ言いたい事はあるんですけれど
悪口になりそうなので、やめときます。
ただ、余程ヘヴィな状態なのを気づいておきながら、なーんも
出来んかった自分が悔しいな。。。


まぁうちの冷蔵庫飲食物連続窃盗犯が身内だったら、解雇か。
ダミーのお菓子はしっかり残っていたので安心していたら
未だに人の食いさしでも盗るらしい。。。
あほくさ。(ーー;)